乾燥肌の人にこそ「プラセンタ」!抜群の保湿効果で肌質改善!

乾燥肌の人にこそ「プラセンタ」!抜群の保湿効果で肌質改善!

秋から冬にかけて湿度が下がると、肌が乾燥しやすい状況になりますよね!
スキンケアをしていても、肌がカサついてメイクが上手くできなくなったり、女性にとって乾燥は大敵です。
30代になってから、ますます乾燥が気になるようになりましたが、「プラセンタ美容液」を使うようになってから劇的に乾燥肌が改善しました。
今回は乾燥肌の原因と、効果的な「プラセンタ美容液」について紹介します。

 

1.乾燥肌の原因と対策!

肌は表皮によって覆われています。この表皮の最も外側にある角質層では「角層細胞」や「細胞間脂質」がすきまなく並ぶことで「肌のバリア機能」が働き、肌内部から水分が蒸散するのを防いでいます。
肌の乾燥は様々な原因で「肌のバリア機能」が低下して、水分が逃げやすい状態になることで起こります。

原因①ターンオーバの乱れ

皮膚のターンオーバーによって常に新しい細胞へと入れ替わることで「バリア機能」が保たれます。
生活習慣が乱れると、ターンオーバーのサイクルが乱れ、バリア機能の低下につながります。

※ターンオーバー・・・皮膚の再生周期 約28日~90日 ←年齢や個人差あり

対策

充分な睡眠、バランスの良い食生活、禁煙

原因②紫外線

紫外線はシミやシワ・たるみなど、さまざまな肌老化の原因になりますが、乾燥肌の原因にもなります。
特にUVB(中波長赤外線)は肌の表面にダメージを与えて日焼けを起こし、角層から水分を奪い肌が硬くなってしまいます。

※UVA・・・地表に届く紫外線の95%を占め、真皮まで届く。

       シミ・シワ・たるみの原因になる

※UVB・・・UVAよりも刺激が強いが表皮までしか届かない。表皮にダメージを与え、炎症を引き起こす。

       日焼け・シミの原因

対策

日常的に日焼け止めを使う

原因③湿度の低下による乾燥

冬の乾燥する時季や、夏も冷房などで肌の「細胞間脂質」や水分が減少してしまい、角層細胞がはがれやすくなり、「バリア機能」が低下してしまいます。



対策

水分を十分に取る、部屋を加湿し湿度を60%以上に!

原因④間違った洗顔・スキンケア

洗顔の際に肌をゴシゴシこすったり、熱いお湯を使うことで、過剰に皮脂を落とし過ぎてしまったり、角層を傷つけ、肌の水分が蒸発し肌の乾燥が進んでしまいます。

さらに洗顔のし過ぎや、洗顔料の洗浄力が強すぎたりする場合も、乾燥肌の大きな原因になります。

対策

洗顔料をたっぷり泡立ててやさしく洗い、ぬるま湯で十分にすすぎましょう。

原因⑤年齢

20代後半になると肌の水分、油分の量が減少していき、25歳を過ぎると肌が乾燥しやすくなったり、毛穴が目立つようになります。
さらに、40代になると角質層に含まれるセラミドが20代の約半分にまで減少してしまい、さらに乾燥しやすくなるといわれています。

対策

スキンケアで乾燥対策

3.乾燥肌を劇的改善!プラセンタの保湿力

乾燥肌を改善する為には日々のスキンケアが重要なのですが、ヒアルロン酸やコラーゲンなど保湿成分が配合されている化粧品を使ってもその場しのぎの保湿対策になってしまいます。

私は乾燥肌だったのですが、「プラセンタ美容液」を使うようになってから、肌の乾燥が明らかに改善しました。シミやシワは実感するのに時間がかかりますが、保湿の効果は使って1週間もあれば絶対に感じられると思います。

□なぜ「プラセンタ美容液」が乾燥肌対策に有効なのか?

プラセンタは胎盤由来のため、他の美容成分とは比べられないくらい豊富な栄養素が含まれています。
美白、シミ、くすみの改善、血行促進、抗酸化など様々な効果があるのですが、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進させる作用があるため、保湿に関しても非常に高い能力をもっています。

□プラセンタの保湿効果

アミノ酸や、成長因子、核酸などの栄養素は肌のターンオーバーを促進させ健康で「肌のバリア機能」が高い肌を維持してくれます。
肌から分泌されるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを増やしたり、最近の研究では、美肌菌を育てる事で、美肌菌がグリセリンを分泌することで保湿効果が高いと言われています。

ポイントは一時的な保湿効果はもちろん、本来の肌の機能を改善し、乾燥しにくい健康的な肌を取り戻す効果もあるということです。

エイジングケアにとても有効な成分なので、年齢を重ねた方にも絶対オススメです!

4.乾燥肌にオススメのスキンケア手順

4.乾燥肌にオススメのスキンケア手順

①洗顔

肌を清潔に保つために、洗顔は大切です。
ただし、合成界面活性剤などが肌の刺激になるので乾燥肌の場合は可能な限り刺激が少ない洗顔料を選ぶようにしましょう。オススメは洗顔石けんです。

また、汚れが気になるからといって洗顔をしすぎると、必要な皮脂まで洗い流してしまい乾燥が悪化する原因になります。多くても朝、晩2回くらいが理想です。

☆洗顔のポイント☆

・洗顔料は、ネットなどを使用してよく泡立てる
・泡をのせて顔の表面を優しく覆うイメージで、ゴシゴシとこすらない
・熱いお湯は乾燥を悪化させてしまいます。35~38度くらいのぬるま湯でしっかりとすすぐ
・シャワーを直接顔に当てるのはNG、手にお湯をためてすすぐ
・洗顔後は柔らかいタオルで押さえて水分を取るように

②クレンジング

クレンジングは洗顔よりも成分が強いため、アイメイクなど、洗顔では落ちないメイクを落とす時だけ使うようにした方がよいです。
特にシートタイプや、オイルタイプ洗浄力が強いため、乾燥肌の人は、ミルクやクリームタイプのものを使うのがオススメです。

☆クレンジングのポイント☆

・洗顔で落ちない部分のみ使用
・刺激が少ないミルク、クリームタイプを使う

③保湿

洗顔後の肌は水分が蒸発しやすいので、すぐに保湿ケアをしましょう。
使う商品によって、順番などが異なる可能性はありますが、

化粧水を使って水分を補給して乳液・クリームでフタをするのが大事です。
化粧水は一時的に水分を補うだけなので、乳液やクリームなど油分でフタをしないとすぐに乾燥してしまいます。
また、乾燥肌ケアにもなるため肌内部の細胞間脂質に働きかけるような「セラミド」、「コラーゲン」、「アミノ酸」などの成分が入ったものを選ぶと、保湿効果が高まります。

☆いつものスキンケアにプラス1☆

「プラセンタ美容液」を洗顔後すぐに使ってから、普段のスキンケアをするだけで、保湿はもちろん乾燥しにくい肌に変える効果があります。
普段使っているスキンケアにプラセンタをブースターとして追加するだけなので、今使っているスキンケアラインを買い替える必要はありません。
今すぐにでも始められるのでぜひ試してくださいね!



保湿のポイントのおさらい

・洗顔後はすぐ保湿ケアを!
・化粧水で水分を補ったら、乳液やクリームでフタをしましょう
・プラセンタを使うとさらに効果的!

5.まとめ

今回は乾燥肌の原因や対策を紹介しました。
年齢を重ねるとどうしても乾燥しやすくなってしまいますが、そういう方にこそ「プラセンタ美容液」を絶対使って欲しいです。

プラセンタの効果や、実際に使ってみた感想など紹介しています。ぜひ読んでいただけたら嬉しいです!

プラセンタの効果はこちら↓

【徹底解析】美肌の味方として人気再燃!プラセンタの効果と種類、選び方は?

2019年12月12日

プラセンタ美容液を1か月使ってみた↓

実際に使ってみた!人気プラセンタ美容液5つを徹底比較してみました!

2020年2月17日

スポンサーリンク