【プラセンタの美白効果】驚きのアンチエイジングパワーはやはりスゴかった!

〖プラセンタの美白効果〗驚きのアンチエイジングパワー

女性の永遠のテーマである美白美肌!


年々歳を重ねるごとにシミは増え、クスんでくるお肌・・・。

トーンの明るい透明感のお肌が理想ですよね☆


若い頃は全く気にせずに日焼けをしたりしてた時期もあったのではないでしょうか?


アラサーくらいから美白に目覚める方が多い傾向にあるみたいで、最近では10代から始める人もいるようです。


現在、美白美肌に効果的だと注目を集めている【プラセンタ】!!!

私は、注射やサプリなどではなく、色々なプラセンタ美容液を実際に使用しかなりの効果を感じてきました。


商品によっては効果を感じなかったりもしましたが、今までの体験もふまえて実際に効果はあるのか?どのようにお肌に作用するのか?どの商品が良いのか?などをわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてください☆


1.プラセンタとは?

まずプラセンタとは「胎盤」の事ですが。ここから抽出されたエキスの事は本来「プラセンタエキス」といいますが、世の中的にはまとめて【プラセンタ】と呼ばれています。

 

胎盤には、たった10ヶ月という短い期間で赤ちゃんを成長させるという驚異的な力を持っているため、神秘的な力を持つプラセンタは女王クレオパトラやマリーアントワネットなども若さを保つ為に愛用していたと言われています。

 

プラセンタには、数十種類のアミノ酸や三大栄養素である【タンパク質・脂質・糖質】を含み、【ビタミン・ミネラル・核酸・酵素】などの美肌に必要な栄養素をとても多く含んでいるのです。

 

さらにプラセンタの最大の特徴は、細胞を活性化し成長させる【成長因子】と呼ばれるものが含まれていて、この成長因子は細胞の成長を助けるため、皮膚の新陳代謝をあげ、再生や回復の活性化してくれるので、プラセンタの効果は美白だけでなく、最高のアンチエイジングエキスなんです☆

 

2.プラセンタの美白効果とは?シミのできる3つの理由!

シミができる3つの原因


  1. 紫外線による過度なメラニンの生成により、代謝しきれずに蓄積してしまう事でシミになる

  2. 活性酸素によるメラニンの増加

  3. 加齢・老化によりターンオーバーの周期が乱れ、メラニンの代謝が悪くなり蓄積される事によりシミの原因になる

プラセンタの美白効果


  1. 皮膚の再生を活性化させ、血行も良くする効果があるので、加齢・老化で乱れてきた肌の再生周期であるターンオーバーを正常化してくれます。そのため、キメの細かく代謝の良い肌になるので、メラニンも蓄積されにくくなり、くすみなども解消されるので肌のトーンが明るくなり美白になってきます。

  2. 活性酸素の除去効果や紫外線から肌を守ってくれるので、そもそものシミの原因であるメラニンの生成を抑制するため、お肌を白く保ちます。

3.プラセンタの主な5つの効果

【主な効果】

 

・シミ、しわ、くすみの改善と予防

・血行を促進しターンオーバーをうながすため、キメの細かいハリのあるお肌にしてくれる

・美白効果

・老化の原因の一つである活性酸素の除去

・高い保湿効果 

成長因子がお肌のターンオーバーを促進する効果が重要です!

プラセンタエキスの効果は他にも詳しくいうと、「抗酸化作用」や「抗炎症作用」、「老化した角質を落としやすくする作用」「抗アレルギー作用」などとありますが、細かくプラセンタエキスの効果を書いても、ごちゃごちゃになって解りずらいと思いますので、


簡潔に説明すると「お肌の再生周期であるターンオーバーを正常にすることで、正し周期でお肌が入れ替わるため、お肌にハリができキメの細かい美肌になる」という事です!


抗酸化作用による老化の原因の活性酸素の除去や、抗炎症作用による夏の日焼けなど紫外線からのダメージから肌を守るなど、プラセンタの効果はお肌の環境を整えてくれて、良いこと尽くしなんです☆


つまり、これらの作用がターンオーバーを活性化してくれることに繋がり、結果的に一番多くの人の悩みであるシワ・シミ・くすみを改善できるという事なのです☆


もし、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみて下さい☆かなり詳しく書いてあります!☟

【徹底解析】美肌の味方として人気再燃!プラセンタの効果と種類、選び方は?

2019年12月12日

4.プラセンタの摂取方法は何が良い?【注射・サプリ・美容液】

 

一番最初は【プラセンタ美容液】がオススメです☆

 

なぜならプラセンタ注射やプラセンタサプリなどは直接身体の中に入るため、副作用のリスクが全くないとはいえませんので、なるべく副作用は回避したいと思う方や、

 

いきなり注射は怖い方や、サプリを服用する事に抵抗がある方、美肌・美白など美容目的であれば、一番リスクもなく、効果的なプラセンタ化粧品がオススメです。

 

プラセンタの副作用にご興味のある方はこちらの記事をご覧ください☆↓

5.プラセンタ美容液の失敗しない選び方・3つの条件

⓵プラセンタの種類

⓶抽出方法

⓷プラセンタエキス以外の成分で何が入っているか

プラセンタの種類

効果を求める方でしたら、馬プラセンタが断然オススメです!!!


希少なプラセンタの為、少し高価なものになりますが、間違いなく馬プラセンタが一番効果を感じられました☆


安価で効果が低いものを使用するよりも、少し高くても効果の高いものでお肌の環境を整える方が良いと思いませんか?


本気でアンチエイジングをしたい方は是非参考にしてみてくださいね♪

抽出方法

一番理想な抽出方法は【凍結酵素分解抽出法】です!



その他「酵素分解抽出法」という抽出法もあります。


この「酵素分解抽出法」もいう抽出法も良いのですが、「凍結酵素分解抽出法」の方が高品質でより多くの栄養素が含まれるそうです


プラセンタはとても熱に弱く、抽出方法によってせっかくの有効成分が無くなってしまうのです!


この「凍結酵素分解抽出法」はプラセンタの成分の中で最も壊れやすい成分であるアルカリフォスファターゼ酵素という成分が、一般的な抽出方法と比べると、12倍以上もの量が残ると言われています☆

プラセンタエキス以外の成分で何が入っているか

最後の3つ目は全成分表示を確認しましょう。

・成分表示が多いものは避けましょう!

・肝心なプラセンタエキスの成分表示が後ろの方にあるのはオススメしません

・敏感肌の方は特に防腐剤の量が多いものは避けた方がいいです

成分表示が多いものは避けましょう!

プラセンタ以外のせっかくのプラセンタ美容液を買ったと思っても、プラセンタエキス以外の成分が数多く入ってしまっていては、プラセンタエキスの濃度が低くなってしまいます。


ほぼ全てのプラセンタ美容液は、一番最初に「水」の表記が記載されますが、これは抽出するとき使用する水と胎盤に含まれる水分なので、表記が一番にくるのもしょうがなく、気にしなくて大丈夫です☆

逆に一番最初にプラセンタエキスと表示してある方が不思議ですね!



肝心なプラセンタエキスの成分表示が後ろの方にあるのはオススメしません

成分表示の順番は基本的には多い順にかいてあります。

ですので、プラセンタエキスの表記が後にいけばいくほど、配合量は少なくなりますので注意しましょう。



敏感肌の方は特に防腐剤の量が多いものは避けた方がいいです

私は敏感肌なので、特に防腐剤の数や種類には気を付けています。


全く防腐剤が入っていないというのは難しく、なぜならプラセンタエキスはとてもデリケートな為、微量の防腐剤は入れないと劣化してしまうそうです☆


私は植物由来の「BG」を微量使用している商品ではお肌にトラブルが起きませんでした。


中でも、スポイト式のプラセンタ美容液は、毎回空気にも触れる機会が多い事と雑菌が入りやすいので防腐剤の量や種類が多い傾向にあると思います。


私が一番オススメする容器は「エアレス容器」といって、容器内が真空になっていて空気に触れない構造になっている容器です。

この容器は、プッシュして出すまで空気に触れない為、酸化せずに品質をより新鮮な状態で長期間保ってくれるからです。


そして、パッと見て内容量が多いとお得感があり印象が良いと思いますが


プラセンタエキスはとても豊富な栄養素が含まれていて、とてもデリケートなものなので、内容量が多い商品ですと、使いきるまでに酸化し品質が落ちてしまうのではないかというところが気になるポイントです。


内容量が多いという事は、それなりの量の酸化防止剤や防腐剤を入れていると考えてもよいでしょう。


よく無添加と記載している商品が数多くありますが、これは完全にオーガニックというわけではなく、「パラベン」が無添加なのか「香料」が無添加なのかなど、何が無添加なのかを良く調べてから買いましょう


〖私が避けている防腐剤〗 ・フェノキシエタノール・パラベン

まとめ

プラセンタといっても豚や馬など種類がありますが、

栄養素に含まれている量や使用後のお肌への効果の体感は、やはり馬プラセンタがオススメです☆

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA