シミ対策に本当に有効な方法は?プラセンタでシミも改善できる?

シミ対策に本当に有効な方法は?プラセンタでシミも改善できる?

最近、同年代の友人からメイクをする時にシミやくすみが気になるようになってきましたという悩みを聞く事があります。
これから年々濃くなってしまったりするかも、、、と思うと不安なようです。
同じように悩んでいる女性の方もきっと多いですよね?
私はプラセンタを使ってからシミが濃くなっていると感じたことがあまりなかったのですが、、、
今回は、今すぐ始めるシミ対策!という事で、シミの原因や予防法、シミの改善方法をご紹介しますね!

1.顔のシミの種類と原因は?

私も最近知ったのですが、30代の時に出来たシミと、40代以降にできる肝斑やそばかすは種類が違うもので原因も違います。

シミの種類

①老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)
いわゆる一般的なシミがこのタイプで、紫外線が良く当たる、ほお骨の上や手の甲、腕や肩などに多く出てきてしまいます。
原因は主に紫外線だといわれていて、長年浴び続けてきた人ほどできやすいため、日ごろから日焼け対策で予防することが大切です。

②肝斑(かんぱん)
ほほ骨に沿って左右対称性に、または目尻の下あたりに左右対称に広範囲に薄く出てくるシミは肝斑(かんぱん)の可能性があります。
肝斑は、30〜40歳代に発症年齢が集中しているといわれていて女性ホルモンの影響で、妊娠中に現れたりすることもあるようです。
症状が見られるのはだいたい50歳代後半までだといわれています。
紫外線を浴びると濃くなったり範囲が広がったりすることがあるので紫外線対策も重要です。

③そばかす
子供にも多くみられる、鼻の周りを中心に散らばるように現れます。3歳ごろから現れるそばかすは年齢とともに目立たなくなっていくのが特徴ですが、これもシミの1種のようです。

シミの原因は紫外線!?

シミの原因はいろいろあるといわれていますが、最も大きな要因は紫外線です。
紫外線を浴びると、シミの元となるメラニン色素が過剰に作られ、角質層に蓄積されてしまうためです。
ターンオーバーが正常におこなわれている肌はは、過剰に作られたメラニンも古い角質とともに皮膚の表面に押し上げられ、排出されます。ところが何らかの原因でターンオーバーのサイクルが遅くなってしまうと、メラニンが皮膚の中に蓄積され、色素沈着を起こしてシミとなってしまいます。

シミ予防には、紫外線から肌を守る事が重要で、できてしまったシミを治すためには、低下したターンオーバーの機能を正常にすることが重要になります。

2.シミって消す事はできるの?

シミやそばかすを完全に消す方法は残念ながらまだ見つかっていませんが、濃いシミを薄くしたりする事は可能です!

①紫外線対策で黒色メラニンの生成をおさえる!
紫外線を浴びることで黒色メラニンが過剰に作られ皮膚の中に蓄積されることがシミの大きな原因なので、肌を紫外線からガードする事が大切です!
日中は日焼け止めを使ったり、UV効果がある下地やファンデなどを使うように日ごろから気を付けるようにするのが大切です。

② ターンオーバーを正常に戻して、シミを薄くする!
過剰にできてしまった黒色メラニンが排出されずに肌の中に長く留まっることでシミになってしまいます。
シミを改善するにはターンオーバーを正常に保つことが大切です。
食生活や生活習慣も大切ですが、プラセンタは胎盤からできているので細胞の増殖や再生を活発にする成分が豊富に含まれています。プラセンタには医薬部外品として「美白」の効果も実証されています。
シミが気になる方はぜひ一度試していただきたいです。

3.プラセンタはシミの改善に有効?

プラセンタは美白成分として効果が認められています。
美白成分の働きには以下3つがあります。
①メラニン生成を抑制する
②メラニンの排泄を促進する
③メラニンを還元する

プラセンタは①・②の効果があると認められています。

さらにはさらに、プラセンタにはシミを予防効果もあります。
紫外線を浴びてシミができる際に有害物質から肌を守るために活性酸素が大量に発生してシミができやすくなってしまいます。
プラセンタには活性酸素を抑える働きがあるので、日頃からプラセンタを使用することでシミ予防になるといわれています。

4.まとめ

シミの大きな原因は紫外線!すでにあるシミも濃くなってしまうこともあるので、紫外線対策は必ずしてくださいね!
完全に消すのは難しいのですが、早めに対策して少しでも薄くしてくださいね!
胎盤由来のプラセンタの肌のターンオーバを促進させる効果は絶大です。ターンオーバーを促進させることで、シミを解消することができます。 その他にも様々な効果があるので、30代過ぎてアンチエイジングを始めたい方には「プラセンタ」がオススメです!

もっと詳しいプラセンタの効果は以下記事を参考にしてくださいね!

【徹底解析】美肌の味方として人気再燃!プラセンタの効果と種類、選び方は?

2019年12月12日

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA